かに

5つい10ぽんあし最前さいぜん1ついがはさみになっている。はさみのことを鉗脚かんきゃくという。
はさみはエサをつかんだりてき威嚇いかくしたりするのに使つかう。

世界中せかいじゅううみ様々さまざま種類しゅるい生息せいそくし、一部いちぶ沿岸えんがんいき陸上りくじょう淡水たんすいいきにも生息せいそくする。
おおきさは、すうmmしかないものから、あしりょうはしまでをはかると3mをすものまでいる。

おおくのカニが「よこあるき」をするが、ミナミコメツキガニは「まえあるき」をする。
漁業ぎょぎょう流通りゅうつうなどの産業さんぎょうじょう、カニとしてあつかわれるタラバガニはヤドカリはいる。

カニ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

キャラクター かにのなかまたち

生きもの 紹介一覧

本の紹介

美しい海の魚