たこ

おも海水かいすい岩礁がんしょう砂地すなち生息せいそくする。淡水たんすいきらい、河口かこうなどの汽水域きすいいきには棲息せいそくしない。複数ふくすう吸盤きゅうばんがついた8ほんあし特徴とくちょうとする。
あたまえるまるおおきな部位ぶい実際じっさいには胴体どうたいであり、本当ほんとうあたまあしあいだ位置いちして口器こうきあつまっている部分ぶぶんにある。
あたまからあしえているので、おな構造こうぞうつイカとともに「とうそくるい」とばれる。

保護ほごしょく変色へんしょくし、地形ちけいわせて体形たいけいえる種類しゅるいもいる。
柔軟じゅうなんからだのほとんどは筋肉きんにくであり、ときにはつよちから発揮はっきする。非常ひじょうせま空間くうかんとおけることができ、水族館すいぞくかん飼育しいくする場合ばあい逃走とうそう対策たいさく必要ひつようである。
比較的ひかくてきたか知能ちのうっており、密閉みっぺいされたねじぶたしきのガラスビンにはいったえさ視覚しかく認識にんしきし、ビンのぶたをねじってえさることができるといわれる。

外敵がいてきおそわれたさいらえられたあしはなしてげることができ、その再生さいせいするが、くちによって2ほんかれてえることもあり、8ほん以上いじょうあしつタコも存在そんざいする。
極端きょくたんなものでは、日本にっぽんで96ほんあしのあるタコが捕獲ほかくされたこともある。

タコ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

キャラクター たこのなかまたち

生きもの 紹介一覧