かじき

大型おおがたしゅでは全長ぜんちょう4m以上いじょう体重たいじゅう700kgにたっする。小型こがたしゅでも成熟せいじゅくすると全長ぜんちょう1mをえる。
いずれも上顎じょうがくつるぎのようにながするどびて「ふん」を形成けいせいしており、さかなとは見分みわけがつきやすい。ふん形状けいじょうは、メカジキでは上下じょうげにやや扁平へんぺいつるぎがた、マカジキでは円錐えんすいがたやりがたである。

温暖おんだんうみ高速こうそく遊泳ゆうえいする大型おおがた肉食にくしょくぎょ
水中すいちゅうゆえに最高さいこう遊泳ゆうえい速度そくど正確せいかく測定そくていすることはむずかしいが、しゅによっては時速じそく100km以上いじょうたっするとかんがえられている。バショウカジキのトップスピードなら、25mプールを1びょう以内いない駆け抜かけぬけるはやさに相当そうとうする。
おおくの高速こうそく遊泳ゆうえいぎょ共通きょうつうすることであるが、からだ流線型りゅうせんけい紡錘形ぼうすいけい)をしておりみず抵抗ていこうけにくい。高速こうそく遊泳ゆうえい適応てきおうした構造こうぞう機能きのうがいくつかられる。

だいいち背鰭せびれ(せびれ)としりひれには、ひれ格納かくのうするためのみぞがある。高速こうそく遊泳ゆうえいにはこのみぞひれ収納しゅうのうし、ブレーキをかけるときひれおおきくひろげる。
温暖おんだんうみ大型おおがた肉食にくしょくぎょで、世界中せかいじゅううみひろ分布ぶんぷする。通常つうじょう暖海だんかいいき外洋がいよう表層ひょうそうおよぎ、えさって回遊かいゆうする。1ひきすうひきむれ行動こうどうし、つがいのきずなつよいことがられている。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

キャラクター かじきのなかまたち

生きもの 紹介一覧