だつ

からだ細長ほそながく、一部いちぶ淡水たんすいさんしゅのぞりょうあごとも細長ほそながくとがる。くちおおきくひらき、はりのようにするどならぶ。
小離鰭しょうりきはない。孵化ふかした時点じてんでは上顎うわあご下顎したあごともにみじかおなながさであるが、成長せいちょうにつれて下顎したあごいちじるしくびる。ある時期じきぎると上顎うわあごびるようになり、下顎したあごとほぼおなながさになる。

日本にほんのダツるいあさうみ生息せいそくするものばかりだが、日本にほん以外いがい熱帯ねったいいきには汽水域きすいいき淡水たんすいいき生息せいそくする種類しゅるいがいる。
背中せなかがわ体色たいしょくあおいが、体側たいそくから腹面ふくめんぎん白色はくしょくをしている。ひれはちいさく、むなびれ以外いがいのひれはからだ後半こうはん集中しゅうちゅうする。ほね青色あおいろ緑色みどりいろをしており気持きもわるがられることがおおいが、にくはん透明とうめい白色はくしょく食用しょくようとなる。

沿岸えんがんいき水面すいめんちか表面ひょうめんれをなして生活せいかつする。びれをすばやくって高速こうそくおよまわり、おもに小魚こざかな捕食ほしょくする。捕食ほしょくさい小魚こざかなうろこ反射はんしゃしたひかり敏感びんかん反応はんのうし、突進とっしんする性質せいしつがある。暗夜あんやにダツが生息せいそくする海域かいいきをライトでらすと、ダツがはげしく突進とっしんしてきてヒトのからだ突き刺つきささることがあるので夜間やかん潜水せんすいはとくに注意ちゅうい必要ひつようである。さめおなじくらいに危険きけんされている地域ちいきもある。

ダツ目/ダツ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

キャラクター だつのなかまたち

生きもの 紹介一覧