ヒバシヨウジ「ヒバ氏」

ヒバシヨウジ イラスト
  • ヨウジウオ科
  • 大きさ(サイズ): 5-7cm

ヒバシヨウジってどんな生きもの?

体は細長く火箸のように見えることから名前が付いたよ!
太めのブルーのラインが特徴で尾びれはうちわ状で丸くなっているんだ♫

サンゴ礁や岩場の暗い所に生息していて、守ってくれそうな生き物に寄り添っていることが多いんだよ♡
他の魚の寄生虫を食べることも知られていて、特にウツボ類の掃除魚として働いているんだ!
(ただし、積極的にクリーニングするほど頑張りったりはしていません!笑◎)

カラダが小さめなので見つけるのは難しいけど、ペアでホバリングしている所で見られることも多いよ!
オスにメスが卵を産み付けて、そのあとはオスが孵化するまで守り続ける、一夫一妻制のおさかなだよ!

動画掲載について

「ヒバ氏」の性格(せいかく)

おそうじやさんで アルバイトを している。
ウツボの「ウツぼん」が おとくいさん。こまかな ところまで おそうじ してくれる。
すこし さぼりぐせが あるのだが おとぼけの あいきょうで のりきっている。

会えるところ水族館ごとで、他の仲間も探せるよ!

※Web情報を参考のため、現在は展示してない可能性もあります。

他のキャラクターも見る

海の仲間たち

  1. フエヤッコダイ「フエさん」

  2. ユウレイオニアンコウ「ドロンパ」

  3. ユメナマコ「夢なま子」

  4. ヒョウモンオトメエイ「ヒョーイ」

  5. ヒバシヨウジ「ヒバ氏」

仲間に会える水族館