マガレイ「右太」

マガレイ イラスト
  • カレイ科
  • 大きさ(サイズ): 40-50cm

マガレイってどんな生きもの?

海底にすんでいて、砂泥地にいるよ。
水温が低いほうが適しているので、寒い時期の投釣りではよくターゲットにされるんだ!

目は「左ヒラメの右カレイ」と言われるように、右体側についているよ。
あとは、口が小さくて少し細ぼっているんだよ。

他のカレイの仲間と似ているから、見分けるのにはひと苦労;。
マガレイの特徴は、目と目のあいだに鱗がない。って覚えてね。

「右太」の性格(せいかく)

ほんみょうは 右太衛門(うたえもん)。
けんどうが ものすごく つよく、かれいなうつくしい ツキをみせる。
ヒラメの「左介」に まけないように えんがわを ちゅうしんとした きんトレを かかさない。

しゅみは カラオケ。むかし なつかしい きょくをえらびがち。

会えるところ水族館ごとで、他の仲間も探せるよ!

※Web情報を参考のため、現在は展示してない可能性もあります。

他のキャラクターも見る

海の仲間たち

  1. ダイオウイカ「イカ大王」

  2. ゴマフビロードウミウシ「ごまモフ」

  3. ヘコアユ「ペコリーノ」

  4. マダイ「ダイ助」

  5. マンダリンフィッシュ「萬田リン」

仲間に会える水族館