いとまきえい「いとまきさん」

  • トビエイ科
  • 大きさ(サイズ): 5m

「いとまきさん」の性格(せいかく)

そらを とぶことに あこがれているので 
とぶための れんしゅうを よくしている。
れんしゅうちゅう すいめんから とびだすことがあるので トビウオの「ジャール」 ハマトビウオの「アーナー」と なかよし。

いとまきえいってどんな生きもの?

あたまに糸巻きのような「頭ビレ」が特徴だよ♪
しっぽの付け根には毒針があるよ!
単独、もしくは群れで広い外海の表層を泳いでいるよ。
口を開けて海水ごとプランクトンを食べるんだ!

会えるところ水族館ごとで、他のなかまも探せるよ!

※Web情報を参考のため、現在は展示してない可能性もあります。

他のキャラクターも見る

  1. のこぎりはぎ「ガチャピョン」

  2. ちんあなご「ちんさん」

  3. まんぼう「マン坊」

  4. アマノガワテンジクダイ「テンジくん」

海のなかまたち

  1. ベニツケギンポ「べに助」

  2. ムカデメリベ「パックン」

  3. あかうみがめ「ラファ」

  4. ウミウシカクレエビ「ドコやん」

  5. ごまさば「セサミィ」

なかまに会える水族館

本の紹介