ハマトビウオ「アーナー」

ハマトビウオ イラスト
  • トビウオ科
  • 大きさ(サイズ): 50cm

ハマトビウオってどんな生きもの?

長い尾びれを左右に振ることにより、推進力をつけ水面へ飛び出すよ!
そのあとは胸ビレと腹ビレを広げてグライダーのように使い飛距離を伸ばすんだ♪

ハマトビウオは、世界中にいるトビウオ類の中でもっとも大型な種類。
大型になるほど飛距離も伸びるから、連続すると500m程に達することもあるんだよ!

「アーナー」の性格(せいかく)

すいめんから とびだして ひこうきのように そらをとぶ。

ホントビの「ジャール」と どれだけ とべるか しょうぶをして よくあそんでいる。ジャールのほうが ながく とべることが おおいので くやしい。
こっそり とびつづける れんしゅうを しているのは ないしょだよ。

会えるところ水族館ごとで、他の仲間も探せるよ!

※Web情報を参考のため、現在は展示してない可能性もあります。

他のキャラクターも見る

海の仲間たち

  1. ヒバシヨウジ「ヒバ氏」

  2. アカネハナゴイ「あかねちゃん」

  3. ウナギギンポ「ウナッポ」

  4. ホシダカラ「星田」

  5. ジャイアントグリーンアネモネ「モルボルルン」

仲間に会える水族館