ハリセンボン「イガグリオン」

ハリセンボン イラスト
  • ハリセンボン科
  • 大きさ(サイズ): 15cm-70cm

ハリセンボンってどんな生きもの?

身の危険を感じると、
水や空気を吸い込んでカラダを膨らませるよ♫

普段は寝せているトゲを立て身を守り、
同時にカラダを大きく見せているんだよ♡

実際に針が1000本あるの?ってよく聞かれるけど、実際は300-400本くらい笑
貝殻やウニの殻も噛み砕ける丈夫な歯も持っているよ!

▼膨らんでいないとき

「イガグリオン」の性格(せいかく)

やさしいかおを しているけど おこりっぽい せいかく。
まがったことがきらいで うそをつかれると ぷんぷんする。
ぷんぷんしてると だんだん からだが ふくらむので わかりやすい。

むかし、やくそくを まもらず、 はりを 1000ぼんも のまされた おさかなもいる。(という ウワサがある。)
やくそくを するときは くれぐれも きをつけよう。

会えるところ水族館ごとで、他の仲間も探せるよ!

※Web情報を参考のため、現在は展示してない可能性もあります。

他のキャラクターも見る

海の仲間たち

  1. イバラカンザシ「チクリン・トリオ」

  2. テッポウエビ「ジゲン」

  3. シマウミヘビ「ゼブらん」

  4. アケボノハゼ「ボーノ」

  5. ウデフリツノザヤウミウシ「ピカ・チュ」

仲間に会える水族館