タコクラゲ「タコたん」

タコクラゲ イラスト
  • タコクラゲ科
  • 大きさ(サイズ): 15-20cm

タコクラゲってどんな生きもの?

8本の太い口腕を持っていて、「タコ」と名付けられた由来になっているよ。
水玉模様がとってもかわいくて、ダイバーさんや水族館でも人気だよ♡

毒性も弱く、刺されても痛みを感じない程度だと言われているよ。
体のなかに「褐虫藻」を持っていて共生しているから、明るいところで光合成して栄養をゲットできるんだ♫

体の色も体にいる藻の色が出ているから褐色なんだね。
色が白い個体は藻を持っていない状態なので、キレイに見えるけど栄養不足気味なんだってさ。涙

動画掲載について

「タコたん」の性格(せいかく)

ゆらゆら うみを ただよう おしゃれな ゆるふわ じょし。
おひさまに あたるのが だいすきで ひなたぼっこを よくしている。

せいかくも ふわふわしていて みんなを いやしてくれる。
(たまーに ふわふわしすぎて なにをいっているか わからないときもある。)

会えるところ水族館ごとで、他の仲間も探せるよ!

※Web情報を参考のため、現在は展示してない可能性もあります。

他のキャラクターも見る

海の仲間たち

  1. ダイオウイカ「イカ大王」

  2. ゴマフビロードウミウシ「ごまモフ」

  3. ヘコアユ「ペコリーノ」

  4. マダイ「ダイ助」

  5. マンダリンフィッシュ「萬田リン」

仲間に会える水族館