サカサクラゲ「さかさマン」

サカサクラゲ イラスト
  • サカサクラゲ科
  • 大きさ(サイズ): 10 cm

サカサクラゲってどんな生きもの?

名前の通り、逆さまになっているクラゲだよ。
イソギンチャクにも見えるけどクラゲの仲間!
ほとんど底についていて、動かないことが多いんだ。

体に共生している「褐虫藻(かっちゅうそう)」という藻の仲間が
光合成をしやすいように逆さまになっていると言われているよ。
そして、余った養分を栄養としてもらっているんだ♫

自分でプランクトンを獲って食べることもできるから、
偏らないように栄養バランスも考えているんだ♡笑

刺されてもほとんど何も感じないか少しチクチクする程度の毒しか持っていないよ。

動画掲載について

「さかさマン」の性格(せいかく)

うえからよんでも したからよんでも おなじになるかいぶんが とくい。

「イカのダンスは すんだのかい?」「かるいノリのイルカ!」など
いちいち イカや イルカに からんでいるのを よくみかける。
とにかく さかさことばが だいすき。

しょうらいのゆめは 「やおや」。

会えるところ水族館ごとで、他の仲間も探せるよ!

※Web情報を参考のため、現在は展示してない可能性もあります。

他のキャラクターも見る

海の仲間たち

  1. ダイオウイカ「イカ大王」

  2. ゴマフビロードウミウシ「ごまモフ」

  3. ヘコアユ「ペコリーノ」

  4. マダイ「ダイ助」

  5. マンダリンフィッシュ「萬田リン」

仲間に会える水族館