ナポレオンフィッシュ「ボナパルト」

ナポレオンフィッシュ イラスト
  • ベラ科
  • 大きさ(サイズ): 1.5m-2m

ナポレオンフィッシュってどんな生きもの?

大きなベラ科のおさかなで、別名では「メガネモチノウオ」と呼ばれるよ。
好奇心が旺盛で人懐っこいので、ダイバーさんにも人気だよ♫

生まれたときはすべてメスで、成長していくとオスに変わる「性転換」をするよ。
群れの中で1番大きな1匹だけが、オスになって繁殖していくんだ。
これにはビックリだよね!

大きなコブがナポレオンのかぶっていた軍帽ににていることが名前の由来だよ。
英名も「Humphead wrasse」頭が膨らんだベラという意味なんだ。

「ボナパルト」の性格(せいかく)

どくしょが だいすきで いつも じしょを もちあるいている。

やってできないことはない とかんがえる ポジティブな せいかく。
みんなにしたわれる リーダータイプで すうがくがとくいな せんりゃくか。

もっている じしょには 「ふかのう」という もじは…かいてあるらしい。

会えるところ水族館ごとで、他の仲間も探せるよ!

※Web情報を参考のため、現在は展示してない可能性もあります。

他のキャラクターも見る

海の仲間たち

  1. フエヤッコダイ「フエさん」

  2. ユウレイオニアンコウ「ドロンパ」

  3. ユメナマコ「夢なま子」

  4. ヒョウモンオトメエイ「ヒョーイ」

  5. ヒバシヨウジ「ヒバ氏」

仲間に会える水族館