ヒレナガネジリンボウ「ネジりん」

ヒレナガネジリンボウ イラスト
  • ハゼ科
  • 大きさ(サイズ): 4.5-6cm

ヒレナガネジリンボウってどんな生きもの?

角のような長い背びれが特徴で
ハタタテネジリンボウという名前でも有名だよ。
警戒心が強く、危険を察知すると巣穴に引っ込む習性があるんだ。

テッポウエビの種類と共生をしていて、巣穴を提供してもらう代わりに、
危険を知らせる役割をしているよ。
安心して巣穴を作ってもらえるように、今日も見張り役をがんばるよ♫

▼ヒレナガネジリンボウのレアな泳ぐ姿

動画掲載について

「ネジりん」の性格(せいかく)

テッポウエビくんと なかよしで いっしょにすんでいる。
おどろかされることが きらいで とっても ビビり。

いつも だれかに ねらわれている。
と なぜか おもいこんでいて つねにまわりを けいかいし せんとうたいせいを しいている。
ねらわれるような ぶっそうなことは まだ おきたことがない。

会えるところ水族館ごとで、他の仲間も探せるよ!

※Web情報を参考のため、現在は展示してない可能性もあります。

他のキャラクターも見る

海の仲間たち

  1. ダイオウイカ「イカ大王」

  2. ゴマフビロードウミウシ「ごまモフ」

  3. ヘコアユ「ペコリーノ」

  4. マダイ「ダイ助」

  5. マンダリンフィッシュ「萬田リン」

仲間に会える水族館